|  ホーム |  放送局の紹介 |  番組案内 |  広告案内 |  会員募集 |  ネット放送 |  ニュース |  フォト ギャラリ− | 
リンク集
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー


史跡・文化財 Total:12 (12)
風景 Total:21 (21)
植物 Total:3 (3)
スタジオ Total:0 (0)

   データベースにある画像は 36 枚です    


最新リスト

21 番〜 30 番を表示 (全 36 枚)« 1 2 (3) 4 »


岸良の海岸

 [18] 岸良の海岸高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-11-26 6:11    
ヒット数2360  コメント数0    
朝の光を受けて輝く、岸良の海岸は一際美しいフフッ
緯度 : 31.21302168 / 経度 : 131.00668430 / ズーム : 12

 


サシバの渡りその2

 [17] サシバの渡りその2高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-10-8 5:32    
ヒット数2365  コメント数0    
緯度 : 31.40767795 / 経度 : 130.94887733 / ズーム : 14

 


サシバの渡りその1

 [16] サシバの渡りその1高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-10-8 5:30    
ヒット数2490  コメント数0    
09年10月14日
串良町の大塚山でサシバの渡りの観察会がありました。6時から11時までに、約1200羽以上のサシバが渡って行きました。その時、会員が撮影したものです。
また、10月12日(月)午前8時から、大隅広域公園で観察会があります。フフッ
緯度 : 31.40768710 / 経度 : 130.94888806 / ズーム : 12

 


肝属川に浮かぶ気球

 [15] 肝属川に浮かぶ気球高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-10-1 5:50    
ヒット数2426  コメント数0    
緯度 : 31.36301849 / 経度 : 130.95376968 / ズーム : 13

 


2009年7月22日皆既日食

 [13] 2009年7月22日皆既日食高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-7-23 5:45    
ヒット数2339  コメント数0    
大隅半島での皆既日食は、残念ながら曇り空で堪能できませんでしたが、雲の切れ目から撮影した写真を提供していただきました。
写真提供:肝付町在住 渡口さん

 


芋がらの花

 [12] 芋がらの花高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー植物    前回更新2009-7-22 6:40    
ヒット数3385  コメント数0    
芋がらの花の写真を提供してくださいました。
珍しいのではないでしょうか?

写真提供:鹿屋市在住 川井田さん

 


内之浦辺塚 その2

 [11] 内之浦辺塚 その2高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-6-18 6:38    
ヒット数3366  コメント数0    
海の色は、エメラルド
砂浜は、きれい!
緯度 : 31.16287182 / 経度 : 130.97162247 / ズーム : 13

 


内之浦辺塚 その1

 [10] 内之浦辺塚 その1高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-6-18 6:35    
ヒット数2426  コメント数0    
内之浦辺塚は、人口が少ないがゆえに海の色と砂浜が極めて美しい。遠方から眺める風景は、ノスタルジアと神秘性を感じる。
緯度 : 31.16401022 / 経度 : 130.97140789 / ズーム : 12

 


叶岳ふれあいの森

 [9] 叶岳ふれあいの森高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー風景    前回更新2009-6-10 6:09    
ヒット数2450  コメント数0    
ここからの展望は、内之浦の海と町などを眼下に360度見渡せる。
コテ−ジタイプの宿泊施設もある。
緯度 : 31.27502973 / 経度 : 131.06698036 / ズーム : 14

 


道隆寺跡

 [8] 道隆寺跡高ヒット
投稿者fm802fm802 さんの画像をもっと!   カテゴリー史跡・文化財    前回更新2009-6-1 6:09    
ヒット数3319  コメント数0    
道隆寺について
鎌倉時代中期の南宋から渡来した禅僧 蘭溪道隆(らんけい どうりゅう)が、肝付氏五代兼石の時代に建立した寺。

蘭溪道隆は、1213年生まれ1278年没 大覚派の祖である。
日本では後宇多天皇(ごうだてんのう)が、建長寺を創建した蘭渓道隆に対し、没後に「大覚」の禅師号を贈り、これが最初の禅師号となった。
諡号(しごう)は大覚禅師。
禅師(ぜんじ、旧字:禪師)は、中国・日本において、高徳な禅僧に対する尊称。

13歳で出家し、無準師範、北礀居簡に学んだ後、松源崇岳の法嗣である無明慧性の法を嗣ぐ。1246年(寛元4年)33歳で、入宋した泉涌寺僧、月翁智鏡との縁により、弟子とともに来日。

筑前円覚寺・京都泉涌寺の来迎院・鎌倉寿福寺などに寓居。宋風の本格的な臨済宗を広める。また執権北条時頼の帰依を受ける。

1253年(建長5年)北条時頼によって建長寺が創建されると招かれて開山となる。

のち京都建仁寺・寿福寺・鎌倉禅興寺などの住持となり、一時、讒言により甲斐国(現:山梨県)に配流され、東光寺などを再興。再び建長寺に帰り同寺で没した。
緯度 : 31.31386491 / 経度 : 130.96321106 / ズーム : 13

 


21 番〜 30 番を表示 (全 36 枚)« 1 2 (3) 4 »



カレンダー

前月 2017年 9月 翌月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<今日>

FMきもつき携帯サイト
検索
天気予報

資料提供天気予報コム
©特定非営利活動法人きもつきコミュニティ放送