|  ホーム |  放送局の紹介 |  番組案内 |  広告案内 |  会員募集 |  ネット放送 |  ニュース |  フォト ギャラリ− | 
リンク集
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー
番組情報
番組情報 : 取材に行ってきました(大浦1)
投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2010-08-30 17:18:32 (2402 ヒット)

 


サマーボランティア

大浦キャンプ(1泊2日)

 

8月16・17日(月・火)

 

肝付町 大浦について

 

大浦はどんなところ?

 

場所は、岸良・船間・辺塚集落からさらに南の肝付町の最南端になります。

大浦の集落ですが、入ってすぐに大浦小学校と神社があります。今回天気が良かったためか、学校からは、種子島が確認できました。

 また、さらに奥に行くと、すぐに水田や段々と続く畑が一面に広がり、山すじに沿って家があります。

坂道や下り道、小さな橋の掛かった川や海へと降りれる道もありました。

 そして、大浦には平家の落人(おちうど)伝説も残っています。

現在は、19世帯31人の方が住んでいらっしゃいます。

 

参加者

・学生10人

(中学生4人・高校生6人)

サマーボランティアに参加希望をした学生たちです。

・肝付町社会福祉協議会・スタッフ

・肝付町包括支援センター・スタッフ

・隣人祭り参加者

(大隅地域振興局、豊栄ひっとべ会、鹿屋体育大、の皆さん)

 

サマーボランティアとは?

 

地域の方へ訪問活動

80歳以上の方の自宅へ聞き取りアンケート調査に行きました。

80歳未満の方の自宅へは事前に配ったアンケートを取りに行きました。

地域の方との交流活動

 みんなでカレーや焼きそばを準備し、大浦の人たちを招待しました。

食事会のあと、自己紹介、音楽演奏を聴いたり、ハンヤ節や内之浦音頭を一緒に踊りました。鹿屋や東串良の福祉活動をしている方々が「隣人祭り」ということで交流に来られました。

 

隣人祭りとは?

『隣人祭り』とはフランスが発祥です。

 ご近所の人たちが集まってお茶や食事をすることです。

 「準備がたいへん」「人をおおぜい集めないといけない」など、

 そんな心配をしないで、もっと気軽に集まってみようよ、という活動のことです。

 今回は、その『隣人祭り』が大浦で行われました。

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー

前月 2018年 1月 翌月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<今日>

FMきもつき携帯サイト
検索
天気予報

資料提供天気予報コム
©特定非営利活動法人きもつきコミュニティ放送